スペイン学生ビザ取得への道【paso1 必要なものを把握しよう】

RIMG0940

外国人がその国に滞在しようと思ったら必要なもの。そう、それがビザ=査証。7月よりスペインへ留学しようと思っている私にも、もちろん必要です。

こんにちは、nao@suiheilineです。

慣れない仕事の合間を縫って準備をして保険を検討し書類を集め…なかなか大変でしたが、やっっっと申請が終わりました。

その記念に、今回からしばらくはスペインへ留学する際のビザについて書いていこうと思います。これからスペインに行きたい誰かのお役に立てれば幸いです。

なお、この情報は2016年春、実際に私が手続きをした際のものです。いつ変わるとも知れないので、申請する時は必ず大使館の情報を確認してください。

さて、今回は一番最初なので、学生ビザ申請に必要なものをまとめてみましょう。

申請に必要な書類等

必要なもの・ことは全部で12個。コピーは白黒のみ受け付けてもらえます。

1, 査証申請書(長期用)

必要事項を全て記入し、パスポートと同じ署名をして提出する必要があります。

査証の申請書は一種類で、全てのビザ(配偶者・就労・学生ビザなど)に対応できるような書式になっています。そのため4ページほどありますが、実際に記入する事項はそれほど多くありません。

間違えてしまった場合は訂正線で訂正が可能です。

スペイン学生ビザ取得への道【paso2 ビザ申請書を入手しよう。入手法・書き方は?】
ビザ申請に必要なものが把握できたら、必要な書類を準備していきましょう。最初は申請書を入手するところから開始です。

2, 写真

4.5cm×3.5cmのカラー写真、かつ背景が白色のもの。証明写真機も背景色が選べるものもあります。

私は履歴書の写真のついでに撮っちゃおうと思っていたのですが、背景色の指定をすっかり忘れて700円無駄にしました。みなさまはお気をつけください。

3, パスポート

スペインへの入国から1年以上有効、またビザ用の余白ページが二枚以上あるもの。これを大使館に預ける必要があります。

写真のついたページのコピーが必要です。

スペイン学生ビザ取得への道【トラブル編② ビザ申請中だけど海外旅行に行きたい!】
ビザ申請の全てではないと思いますが、スペインの学生ビザを申請する際には、パスポートを大使館に預けなければなりません。

4, 入学許可証

効率の教育機関・あるいは認可された私立機関において勉学のため登録・入学を許可されていることを証明するもの。登録期間が181日以上、かつ授業時間が明記されていることが必要があります。

スペイン語のみ。学校は慣れているはずですから任せておけば大丈夫です。

原本とコピーが必要です。

スペイン学生ビザ取得への道【トラブル編① 嘘でしょ!?入学許可証が届かない!】
ビザ申請の書類を揃える際に私が一番手こずったもの…。それが入学許可証(兼宿泊証明書)です!!

5, 無犯罪証明書

申請日から逆算して日本を含めて過去5年間居住した国々(スペインは除く)の警察当局発行の無犯罪証明書。(18歳未満は不要)

正確な名称は犯罪経歴証明書です。住民登録がされている都道府県警に申請する必要があります。必要な書類や発行までの日数は各都道府県によって違うので、詳細は各都道府県の警察HPへどうぞ。

発行日から三ヶ月以内のもの。申請後発行までに一週間以上かかります。

封筒に入っています。中身が気になるところですが、絶対に開封してはいけません

スペイン学生ビザ取得への道【paso3 犯罪経歴証明書を入手しよう(ver.神奈川県警)】
では次に、無犯罪証明書を取りに行きましょう。正式名称は犯罪経歴証明書(無犯罪じゃない人もいますよね)です。発行日から3ヶ月有効なので、早めに...

6, 経済力を証明するもの

日本からの往復の経費と月額535ユーロ相当額以上(宿泊費も含まれる)のスペインでの滞在費を支弁する能力を証するもの。

奨学金や企業からの給付を受けていることや、スペイン国内で働かなくても生活できる程度の資金があることを証明するもの。大抵の人は銀行の残高証明書になると思います。

月額535ユーロなので12ヶ月で6,420ユーロ、高めに1ユーロ140円としても90万円程度です。

和文でも可。発行日から1ヶ月以内のもの。原本のみ

私は新生銀行にお願いしました。一部1080円で、5日ほどで到着しました。残念ながら登録された住所にしか届けてもらえないようです。私は実家から郵送してもらったりしたのでけっこう面倒でした…

7, 宿泊証明

滞在期間中の宿泊先が用意されていることを証明するもの。学校が斡旋する場合は学校の宿泊証明書でも可。学校が斡旋する場合、入学許可証と一枚にまとめても大丈夫です。留学期間通しての宿泊先を決定する必要はありません。

原本とコピーが必要。

大体の人は最初は学校に紹介してもらうんじゃないでしょうか。私は最初の三ヶ月はホームステイしてみることにしました。

8, 海外旅行保険

滞在中の傷害・疾病における死亡・治療及び日本への一時帰国をカバーするという記載内容の保険に加入している証明書。希望滞在期間をカバーしていること保険会社の押印なきものは無効。(クレジットカードに含まれているものは不可)。

スペイン文または英文。原本とコピーが必要。

特に名前が出ていませんが、ここでいう証明書というのは、契約した保険の補償内容が記載されている付保証明書のことです。保険の契約期間や名前、保証金額も載っています。

日本への一時帰国をカバーという記載があるかというのが微妙ですね。私の場合きっちりと書かれていないような気もしましたが、係りの人に内容を確認されたものの特に突っ込まれずに終わりました。海外留学保険と謳われているものであれば大丈夫そうです。

スペイン学生ビザ取得への道【paso5 海外留学保険を契約しよう】
学生ビザの申請には「海外留学保険の保険証明書」というものが必要なので、保険に加入しなければなりません。どうするか悩みますよね、1年分の高い買...

9, 健康診断書

大使館作成の雛型に基づいて、医師が記入・署名し、医師及び病院印(別々の印)が捺印された最新のもの。指定病院などはなし。

原本のみ、1ヶ月以内のもの。

スペイン学生ビザ取得への道【paso4 健康診断を受けよう】
今回は健康診断に向かいます!健康診断と言われると構えてしまいそうですが、スペインの学生ビザの健康診断は、とっても簡易的なもの。恐れることはあ...

10, 返信用定形封筒

郵便番号・住所・宛名を記入し、82円切手を貼ったもの。ビザの申請結果の通知に必要です。

ビザの申請書に記入した住所でなくても構いません。結果の通知時に確実に居住している・一番早く受け取れる住所にするように、ということでした。

11,日本の連絡用データ・メモ用紙

申請書とは別に日中の連絡先(電話番号)やメールアドレス、出国日やスペインへの入国予定日などを書く用紙があります。これも申請書と一緒に提出します。

12, 本人出頭(二回)

長期のビザの場合は本人が行かねばなりません。大使館の領事部には色々な用事で色々な人が来るので、待ち時間が結構長いです。

おまけに大使館の受付時間は平日の9:30〜12:30のみです。大変短い。

表にしてみます

わかりやすく表にするとこんな感じです。

書類 言語 有効期限 コピー
パスポート
入学許可証 西文
無犯罪証明書 3ヶ月 不要
残高証明書 日文or英文 1ヶ月 不要
宿泊証明 西文?
海外旅行保険 西文or英文
健康診断書 ローマ字 1ヶ月 不要

時期に気をつけましょう

必要なものはそんなにたくさんはないと見せかけて、条件がいろいろあって思ったより時間も手間もかかりました。

書類を手配する時期

有効期限が1ヶ月で短いものもありますが、実際に自分が出向かねばならなかったり、登録された住所にしか送ってもらえないものだったりします。なので手配が早すぎると期限が切れてしまうし、ギリギリになりすぎると間に合わなかったりします

依頼してから発行されるタイプのものはいつ届くか正確にはわからないし、残高証明書など、実家にしか送ってもらえないものもあります。そこから取りに行くか、家族に頼んで郵送してもらうかするので10日くらい見ればいいでしょうか。

また住民票を移していない場合、犯罪経歴証明書の申請と受け取りのためには住民票のある都道府県まで行かねばなりません。私は神奈川県なので近くてよかったです。

ビザの申請時期

大使館の書類には、3ヶ月以上前だと早すぎて受け取ってもらえないと明記されています。2ヶ月前を目安に申請してくださいと。

大使館の受付時間は月〜金の9:30〜12:30です。行くのが大変な人も多いでしょう。

私は書類を待っていたのと目一杯仕事が入ってしまったこと(こんなはずじゃなかったのに)で、2ヶ月を切ってしまいました。7月16日入国予定ですが、申請したのは5月20日。

若干不安です。大丈夫かなー

ということで、まだ私もビザが希望通りにおりるかわからない状況ではあるのですが、必要な書類をまとめてみました。これだけ揃えれば、とりあえず申請を受け付けてはもらえます

次回からはそれぞれの点について実際のところを報告しますね。

ではまた!

結論→2ヶ月切ってても私は大丈夫でした!

スペイン学生ビザ取得への道【まとめ編 ビザ取れたよ!かかった日数はこれくらい!】
Twitterでは色々書いていましたが、ブログでの報告が後になってしまっていたので、今更ですが備忘録的に書いておきます。

フォロー

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です