現れたチャンスに全力でしがみつく。1月後半からバルセロナでアルバイトをすることになりました!!

タイトル通り、びっくりなミラクルが発生しました。nao@suiheilineです。こんにちは。

1月後半からバルセロナに住みます。身分は学生ビザですので時間制限付きのアルバイトですが、目指してきた海外でお仕事です。自分でも驚きです。

ない勇気を振り絞って電話やらメールやらしてきましたが、最近はもう無理かな…と諦めていました。

が、まさかの急展開です。

89

学生ビザでのアルバイトは半ば無理ゲー

実は10月くらいから、結構真剣にアルバイトを探していました。場所はマドリッドやバルセロナなど、日本食レストランの多い地域を中心に。求人が出ていれば、募集がフルタイムでもとりあえず連絡してみて、求人が出ていないお店にもメールを出してみたり。

返事はないのが大半ですが、返信があっても

  • 学生ビザが切れるまでの期限付きであること
  • 週20時間という制限があること
  • その上、移民局への申請が必要

などの理由により、ことごとく断られました。うんうん、だよね!って感じです。

最近はすっかり諦めモード

そんなわけで、スペインにいる間はもう勉強して遊ぶだけでいいかな、居心地良いしずっとサラマンカに住んでいてもいいかな、日本に帰ったら今度は2年くらい働いてまた海外目指そうかな、日本だったら住んだことない場所がいいな…なんて考えていました。

スペインにいる長期の留学生(大学在学中を除く)には同じことを考えている人も多いのですが、だいたい同じ壁にぶち当たり、同じく諦めています。

日本だったらアルバイトなんて余裕だし、そもそも住むのに許可もいらないし、外国って長期滞在すること自体が難しいよなあと心底思います。モヤモヤでいっぱいです。

最後は運と人の縁

結局は、とんでもなく運が良かっただけなのだと思います。

残念ながら何の参考にもならないのですが、このお仕事は人から紹介してもらったものです。思えば学校を卒業してレストランや居酒屋で働いたときも、人の紹介でした。

そういう風に手を差し伸べてくれる人がいるって、本当にすごい。それを実感することって今まであまりなかったのですが、今年に入って、何回も助けてもらっています。大切にしなければ。

ちょっと勇気を出して人に会って、偶然人の足りないお店を紹介してもらって、そうしたら1月から働くことになって、上手くいきすぎている気がして、少し怖いくらいです。

でも運が向いているときってこうなんでしょうね。この流れに乗るのがきっと正解。

死ぬわけじゃないんだし、ちょっと冒険してみよう!

まだ語学の勉強も足りないし、仕事に自信だってあるわけじゃないけれど、勇気を出してまた一歩進んでみようと思います。

今住んでいるサラマンカは友達もたくさんいて毎日楽しくて居心地が良くて、ずっとこのままでいたいという気持ちもあるけれど、この一歩を踏み出すことでまた良い未来が開けることを信じて。

仕事を辞めて学校に行ってスペインに来たときのように、死ぬわけじゃないんだし、と自分に言い聞かせ、ちょっと冒険をするような気持ちで。

なによりも、この機会を逃したら、きっとまた後悔をすると思うから、全力でこのチャンスにしがみつくことに決めました。

1月後半からバルセロナに移住します。そして、アルバイトとして日本食レストランで働きながら、学校に通います。その先のことは、またその時になってから。

とりあえず、目の前にあることを頑張ります。

それではまた。

フォロー

コメント

  1. みの より:

    こんばんは、初めまして。
    ツイッターも拝見させてもらっています。

    大学を卒業後、私も寿司職人となり好きな国で働いてみたいと、最近考え出していたので、ずっと応援してました!!(;ω;)
    無事にお仕事が見つかり、本当におめでとうございます!!言語の壁もあると思いますが、素敵なチャンスを得られたのだと思います。自分の事のように嬉しいです、本当におめでとうございます!

    • nao より:

      こんにちは、ありがとうございます!
      今は不安でいっぱいですが、新生活にワクワクしてもいます。
      暖かく見守っていただけると嬉しいです。

  2. Kazuki より:

    ブログ更新楽しみにしてます!
    頑張ってください。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です