とっても素敵なプレゼントが届きましたよー!

こんばんはみなさん。わーい。今日は嬉しいプレゼントが西の方から届きましたよ!

16-1

嬉しくて思わず写真を撮る前に開けちゃったよね!しかも手で!(手で切るのは難しかったので結局ハサミを使いました)

出てきたのはー、じゃーん、これです!

16-3

写真の超美しい、TRANSITのアルゼンチン号です!!

送ってくださったのは11月にお会いした、My Third-Placeのたろうさん。

「いりませんか?」と言ってくださったので、遠慮せず即答しました。「おねがいします」と。遠慮はしません。

わたし見たことあるんですけど、さてはこの記事の右のコイツですね!

私はスペインも大好きですが、アルゼンチンは私が海外に興味を持ったきっかけをくれた国なので、やっぱりどこか特別です。

写真を見ているだけでわくわくしてしまいます。

「ここ行ってみたいかも!」「あ、こっちも!」なんて妄想が広がります。

こんなにアルゼンチンまみれの雑誌はあんまり見たことないぞ!

16-2

はー、なんて美しいんだろう。さすが南米のパリ。もう絶対行く。いつにしようかな。初夏が良さそうだから、12月か1月かな。

付属のトラベルガイドも面白いです。美味しそうな食べ物がいっぱいあるね…

あと、アルゼンチンといえばやっぱり忘れちゃいけないのが、パタゴニア地方。

16-4

アルゼンチンは南米の端っこにある国なんですが、その更に端っこ、パタゴニアの風景にも惚れ惚れしてしまいます。パタゴニアはアルゼンチンとチリにまたがるコロラド川以南の一帯を指します。とても強い風の吹く嵐の大地です。

表紙の下の部分がパタゴニアの風景ですね。峻険な山が目に止まります。都市部も大変魅力的ですが、この荒涼としたひろーいパタゴニアにもとっても惹かれます。

このパタゴニアの更に端っこ、ティエラデルフエゴ州のウシュアイアという町からは船で南極にも行けるんですよ。アルゼンチンって本当にひろい!

まだ写真をちらっと見ただけなので、これから熟読してアルゼンチンに向かう日に備えます。もうそんなに遠くない未来だから!3年以内に行くよ!!(え、マジで?)

あー幸せ。

本当にありがとうございましたー!!

来月の始めにスペインに旅立つたろうさんのブログはこちらです!→My Third-Place

フォロー

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です