まず最初に。

こんにちは、はじめまして。 nao@suiheilineです。

1988年生まれ、27歳です。神奈川県内の百貨店で働いています。

私は今まで流されるように、自分から大きな決断をすることなく、流されるように生きてきました。自分のやりたいことに下らない理由をつけて、自ら諦めようとしていました。本当はやってみたかったのに、お金がかかるし、今は他に楽しいこともあるし。そうやってごまかしてきました。

でも、本当に諦めてしまっていいんだろうか。このままじゃいつかなんて、絶対にやってこない。

たとえば明日死んでしまうとして、私はその時何を思うんだろう。今動かなければ、きっと、わたしは一生それを「やればよかった」と後悔しながら死んでいくんじゃないだろうか。

ちょっと、ぞっとした。

ここ、「水平線をすぎたところ」では、今になってものすごく後悔している私が、ようやく夢を追いかけようと、やりたいことに挑戦した結果を記録していきます。その時に思ったこと、私の夢のこと、好きなものごと、誰かの役に立つかもしれないこと、そんなことを。

私の夢は、自分の気に入った一番大好きな場所に、自分の店を持つことです。それは日本のどこかかもしれないし、地球の裏側かもしれません。これから、その場所を探しながら、語学を勉強したり働いたりの修行の旅をする予定です。

はじめの一歩は、スペインから。2016年4月に出発(予定)です。

では、また。

いつかの青空をめざして。

toledo

フォロー

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です